一番辛い日とは…

いままで生きてきて一番辛い日を、ふと考える…


きっと彼女を失ったことが一番辛いのは、間違いないのだか、それは、彼女が亡くなった日?それとも納棺式の日?告別式の日?

どれも順位なんてつけれない程、全てが辛い日だった…


もしかすると、一番辛い日というのは、彼女が亡くなった日から、いまも続いてるのかも知れない…

バレンタイン

今週14日は、バレンタインデーだった。


今年から単純に楽しみのない普通の日に成り下がってしまった…

まさか去年貰ったのが、最後になるなんて夢にも思わなかったから…


去年貰ったチョコ、GODIVAだった。

貰ったときに、こんな高いの大丈夫?って、すぐに言ってしまった。


当時、彼女は、治療費や、病気がちで仕事も休んでたから、収入が減っていた。

きっと奮発したに違いない…でもその気持ちも含めて嬉しかった。


とは、いえ手作りも体力的に辛かったのだろう…。



貰ってすごく嬉しく、すぐに食べてしまったが、今思えば、もっと大切に食べれば良かったなぁ…

9回目の月命日

一昨日、8日は、9回目となる彼女の月命日。


今月上旬から、久しぶりにおきている異様な心のざわつき💦

いつもは、午前中に行くのだが、今回は仕事が忙しくて、お墓に行けたのが、会社が終わってからになってしまった。


いつもの様に花を買い、向かう…


なんども来ているお寺。

いまだに、彼女のお墓参りは、慣れないというか、辛い。

花を添え、お墓に向き合う。


いつもは近況を話すのだけど、今回は、最初から涙が溢れて、辛い思いを伝えてしまった…

話せば話すほど、涙も止まらず、悪循環。


きっと彼女も困ってたんだろうな…

ごめんね💦